産後の肌荒れとその対策

私がニキビで悩んだことは今までの人生の中であまりなかったのですが、妊娠して出産した後に初めて肌荒れを経験しました。

出産後はホルモンバランスが乱れやすくなるとは言っていましたが、こんなにもできるのだとは思いもしなかったのでとてもびっくりしました。

ニキビだけではなく、湿疹などのようなものがほっぺた中にできましたのでとても恥ずかしかったです。ちょうど産後すぐでしたので外出などはあまりせず人にも会うことはなかったのでよかったのですが、なかなか治らなかったので、どうすればいいのか悩んでいました。

貧血サプリメント

いろいろ調べてみて、やはりストレスや睡眠不足などが一番お肌に良くないなどと書いてありましたので子どもが昼間寝た時など無理して起きておかないように一緒に寝ることにしました。

そしてあまり旦那さんなどにイライラしないように穏やかな気持ちで生活するよう心掛けるようにしました。

そして時間があるときなどは息抜きで友達とランチに行くようにしました。
そういった生活を続けるようにしますとニキビや肌荒れも気にならなくなったのでストレス解消が一番だと思いました。

Continue Reading

毎日の処理が大変

私は自分でムダ毛の処理をしています。
子どもとかかわる仕事をしているため、毎日処理しなければなりません。

なぜかというと、子ども達は毎日腕や足をべたべたとさわってくるからです。
見た目ではわからなくても、さわるとムダ毛が生えていることがわかってしまいます。

子ども達に「チクチクしてる!」と言われて恥ずかしい思いをしたことが何度かあります。
それも、周りに大人がいる時に言われたことが多いので、とても恥ずかしくなってしまうのです。

ムダ毛の処理をしていない人だと思われていたら…と思うと、本当に恥ずかしいです。
しかしやはり、毎日の処理は大変で、時間をとられてしまいます。

それ以上に、肌もいためていると思います。
この悩みを解決するために脱毛をしたいと考えています。

腕や足など、露出して子どもにさわられる可能性の高い部分を脱毛できたらと思っています。

脱毛をして子ども達に、「つるつるしてる!」と言わせたいと思っています。

クリニックなら確実な効果が期待できます

Continue Reading

アロエ育毛剤で治りました

産後初めて美容院に行ったときに左の耳後ろぐらいに500円ハゲが見つかったのです。

初めてなのでびっくりしました。美容院の先生が産後のホルモンの関係で抜けただけだからまずは育毛剤を使ってみてハゲが広がっていくようなら病院に行った方がいいよとアドバイスされました。

その時にマミヤンのアロエ育毛剤を勧められて使用してみました。使用方法は一日朝晩2回、ハゲのところに刷りこむように塗りました。後は全体にかけてマッサージしました。使用感は臭いも強くなくほとんど感じられず、トニック感もきつくないので毎日使いやすかったです。

効果としては、1カ月後に美容院に行った時には、ちくちく産毛のような毛が生えてきていました。
先生にチェックしてもらっても他のところには広がってなかったです。

もう1カ月アロエ育毛剤をしようしました。1センチぐらいになってきたのでアロエ育毛剤の使用は止めました。精神的なものもあるので効果は人ぞれぞれだと思いますが、私にはとてもよく効いたと思います。

育毛効果だけではなく、使用してて髪の張りとツヤが出てきたと感じました。
先生も同じことを言っていました。
加齢で髪が弱ってきている人にもお勧めではないかと思います。

Continue Reading

着付けには要注意!

成人式で振袖を着用して以来着る機会がなかったのですが、恩師の結婚式で着ることになりました。

着物は窮屈でしんどいというイメージがあったのですが、とても上手な方に着付けて頂き、全く締め付け感もなく今までのイメージは払しょくされました。その後の恩師の結婚式だったので、着ることには抵抗はありませんでした。
とても有名なホテルでの挙式だったので、そこの着付けなら問題ないだろうと思いお願いをしたのですが、、、悲惨なものでした。

私はやせ形で着物が似合う体系ではないので、「細いわね~」とタオルに綿を長襦袢を着た後に色々付けられ着物の似合う体系に仕立てられました。この時点でとても暑かった事を覚えています。

そしていよいよ帯を結ぶ段階になり、体型のよいおばちゃんにギュウギュウと締め付けられ、肋骨に帯が食い込みしんどい事しんどい事。直してもらいましたが、一瞬緩和されたものの物凄い違和感がありましたが時間もないのでそのまま挙式へ。

着物を脱いだ後、肋骨にひびが入ったかと思うくらいの痛さで、その後1週間は笑うのもつらい状況が続きました。

着付け一つで大きく変わることを体験しました。

着物買取は宅配を使うと便利@見積もりから入金まで完結

Continue Reading

やはり体を動かすと若々しい

若々しく見える方は行動的な方が多いです。一日中テレビの前に座っているような生活はやはりよくありません。

体力的には誰もが歳を重ねれば落ちてきてしまいます。しかし、脳と同じように常日頃動かしているとその衰えはずいぶん遅くなるようです。家で出来るフィットネス機器を購入したり、駅であえて階段を使うというようなちょっとした運動も悪くはありませんが、せっかくならば定期的にスポーツを行うことが健康につながりやすいと思います。

具体的には体全体を動かすスポーツがおすすめです。自分の好きなスポーツや近くのジムに通うのもいいですし、もし近くに同じような気持ちの方がいればテニスや卓球など一緒に楽しめるスポーツもいいです。逆にジョギングや水泳など個人で楽しむスポーツもダイエットにも効果的ですし、たくさん汗をかいてスキンケアにも効果があります。

普段から運動をしていると足腰も強くなってどこかに出かけてみようかという前向きな気持ちにもなることができます。

肥後 すっぽんもろみ酢

Continue Reading

妊活のための葉酸サプリ

現在妊活中のため、葉酸サプリを摂っています。
葉酸は妊娠中胎児の正常な育成を育てるために必要な栄養素だと言います。
また、妊娠しやすい体を作るために、妊活中に飲むのも良いと言われているようです。

葉酸はその名のとおり、葉物野菜に含まれているようですが、熱に弱く、調理をすると失われてしまうことが多いそうです。

サラダホウレン草など、生で摂れれば良いのですが、なかなか毎日摂り続けるのは難しいので、私は「Dear Natura」の鉄・葉酸サプリを利用しています。1日一粒、自然に食品から摂るのではなく、サプリなどで摂る場合には1日の摂取量が決まっているそうなので、間違えて多く飲まないように気を付けています。

妊娠関連で取り上げられることが多い葉酸ですが、最近のニュースでは、葉酸が認知症の予防に効果があるという記事が出ています。

サプリの説明書きには「赤血球の形成を助ける」とも書いてあり、妊娠中・妊活中以外にもいろいろと効果のある栄養素のようです。無事子どもを授かることができたとしても、その後も意識して摂るように心がけたいと思います。

ベルタ葉酸 購入

Continue Reading

後退型ハゲに悩む夫

私の夫は、40代中盤。若い頃からおでこは広い方で、それはハゲではなくただ単におでこの広い人として生きてきました。がしかし、30代後半あたりから徐々にそのおでこがもっと広くなっていったのです。

毎日顔を合わせているので、最初は分かりませんでしたがふと昔の写真を見たときに、「あれ?」と違和感が生まれたのです。それからというもの、本人も私も夫のおでこの広さ(=後退した髪の毛)に目が行ってしまうようになりました。

仕事柄、頭皮に汗をかきやすいため、お風呂ではきちんとその汗を流して欲しいのですが、なんでもささっと終わらせてしまいたい性格の夫は多分頭皮をきちんと洗っていないのではと思っています。

我が家では、私が夫の髪の毛を洗ってあげることはないので私が言ったことを本人がきちんと実行するかどうかにかかっています。というのも、抜け毛の原因は毛穴の汚れだと聞いたことがあったので。もちろんそれだけが原因ではないでしょう。

しかし、夫の家計にハゲはいません。そこから遺伝という線は消し去られ、ストレス・・・というのもあの性格だとあまりないかなと。

そこで毛穴の汚れという説が浮き上がり、シャンプーを変えたり洗い方を教えたりと日々格闘です。

40代中盤になって、ようやくハゲるペースが落ち着いたように思います。今のところ、「後退型ハゲ」というより「おでこがめちゃくちゃ広い人」程度に思えるかなという程度です。

このまま止まってほしいですね。

アデノバイタル 効果なし

Continue Reading

以前のニキビ今のニキビ

若いときも、それなりの歳の今もニキビに悩んでいます。
10代前半は顔全体にできました。10代の後半は頬にできました。

頬にできる時はホルモンバランスが悪いらしく、同級生で同様に頬にだけできるという人がいました。化粧品売り場を通ると、ニキビにいい化粧品があるといわれ、順番に一通り試しましたがどれも効き目のあるものがなく、結局歳を重ねたら顔にはほとんどできなくなりました。

それなりの歳になると汗がたまりやすい場所、髪の毛が触る場所によくできます。あとは、チョコレートを食べると鼻にできます。皮膚科でケミカルピーリングを受けたときに先生が「鼻のニキビもつぶしましょうね」と言ってつぶしてくれました。皮膚科でつぶしてもらうと痕になりませんでした。

こんなことなら、若いときも皮膚科で治療を受ければよかったのかと思いましたが、そのころはニキビは病気じゃないと思っていたから、もうあとの祭りです。

ニキビも種類があるし、皮脂の分泌量とかも個人差があるから、自分にあったものってみつけるのが難しいです。

首ニキビ 治療

Continue Reading

木漏れ日

昔はつやつやとした綺麗な黒髪の持ち主だった夫。20代後半から仕事が忙しくなり、帰りも遅くなることが多くなりました。

ちょうどその頃から口にできない思いが大きくなっていきました。
「夫の後頭部ってこんなものだった?こんなに肌色が見えていたっけ?」

何も言えないまま夫は30代になり、仕事のストレスもあるのか、つむじを中心にどんどん肌色の範囲が広がっていきました。

夫の後頭部は木漏れ日のように光を透けさせていました。
まさか夫がこんな若いうちにハゲるなんて。後頭部は自分では見えないですし、伝えようかとても悩みました。
数カ月がすぎ、本人の知らないところで笑われていたら可哀想と思い、思い切って伝えることにしました。

言葉を選んで慎重に伝えると、なかなか夫は信じませんでした。冗談だと思って笑っているのです。

私は現実を見てもらおうと、夫の後頭部を携帯のカメラで撮影し、夫に突きつけました。夫は目を見開いて携帯の画面を見つめ、しばらく動きませんでした。しばらくして嘘だろ、と呟くと、そのまま寝室へ行って寝てしまいました。私もとても悲しくなり、同じように寝室へ行って寝ました。

朝起きると、夫は洗面台の前で頭皮マッサージをしていました。

見なかったふりをしてその日のうちに育毛剤を買い、こっそり置いておいたところ、使っている形跡がありました。
今では普通に髪の毛の話をできますが、当時はどうなることかと思いました。
息子に遺伝しないのを祈ります。

http://黄金樹口コミ.xyz/

Continue Reading

堂々としてるハゲはかっこいい

前からずっーと思っていました。
ハゲは隠そうとするほどより残念に見えますよね。

髪の毛を伸ばして隠そうとしたり、サイドの毛を流してバーコード。バレバレのカツラを被っていたり。

「いや、ハゲてるのわかりますから」

って心の中で突っ込んでしまいます。
私の父親もハゲています。正面から見ると普通ですし、普段帽子をよく被っているのでわかりませんが、完全な頭頂部ハゲです。

でも本人は隠してませんし、ハゲてる事をネタにしてとてもポジティブです。時肌むき出しの頭頂部に毎日頑張って育毛剤を塗り塗りしているのを見ると癒されます(笑)

早いと30歳位でハゲてしましっている方もいますが仕方ないです。

年相応。ハゲてもその人の魅力が減るわけでもないし、むしろ味が出てカッコいいと思います。そう思ってる女性は多いと思います。

まぁ、そんな私もかなりの薄毛。髪の毛の分け目で地肌が丸見え。髪の毛を束ねてもボリュームがなく全然ダメです。完全な自己中ですが、男性はありのままでいいけど私は限界を感じたら女性用のウィッグにお世話になる気満々です(笑)

育毛剤 マイナチュレ

Continue Reading

先を見据えて

私は皮膚が弱い、少し毛深いので、カミソリなどで処理すると生えるペースも早く、チクチクしたり、赤くぼつぼつになったりします。

ムダ毛は一時的にカミソリで処理し無くすことができるのですが、赤く荒れた肌は一日やそこらじゃ治りません。特に太ももは目立ってしまうので、ショーパンやミニスカートをどおしても避けたコーデになってしまいます。

カミソリで処理すると、お肌を傷つけ、お肌が固くなっていくので、悪影響の悪循環だとネットとかで調べて知りました。

もう社会人ですので、収入は得られますので、ローンを組んでも、専門のエステサロンで施術してもらい、肌をいたわり大事にしたいと思い、脱毛を始めました。

脱毛プランは全身でやっています。顔の産毛はもちろん、処理のしにくいVIOまで。やり始めた時がちょうど夏になる前で、夏の露出にも困らぬように通っています。

いきなり無くなるわけではないので、途中でやめることなく通い続け、施術後のお手入れも頑張り、美肌を目指したいです。

顔脱毛 人気

Continue Reading

脱毛したいと思った事

私は小学生の頃からすね毛だけが濃く、それが原因で長い間悩んでいました。
特に中学生になると制服になるので嫌でもスカートを履かなければいけません。

ですが、私の場合すね毛を剃っても2時間程度で生えてきてチクチクとした肌触りになるので長いソックスを履いてすねを覆っていました。

学生の頃はサロンや家庭用脱毛器での脱毛は控えた方が良いと周りからも言われていたので剃刀での処理を行っていました。しかし脱毛がしたいと思う気持ちはあり、特に永久脱毛にはとても憧れていました。

自分のすねがスベスベだったら、おしゃれやスカートやホットパンツなど自信をもって履けていたのかなと思うこともよくありました。20代になり、就職もしたのでお金を貯めたらサロンで脱毛を考えていました。しかしサロンでの脱毛はお金も掛かるため未だに実行出来ていません。

また家庭用脱毛器も考えましたが、どうせなら永久脱毛をしてすね毛を完全に綺麗に脱毛したいなと思っています。

Continue Reading

ここ最近の私の気になること

30代に入った頃からちらほら白髪が気になり始めた私。現在30代後半なのですが、年々増えていった白髪は今や対処しないことには見る影もないほど。実母も白髪の多い体質だったので似てしまったんだと半ば諦めてるところもありますが、まだ30代なのにこの白髪の量はちょっと切なすぎます。市販の白髪染めで染めれば髪のダメージが気になるし、だからといって染めないと白髪が目立つしで、どうしたらいいのか最近白髪への対策のことばかり考えてしまいます。1ヶ月ちょっと前に染めた白髪は色褪せてきてまた白いものが目立ち始めてきたので尚いっそう悩んでしまいます。
来週小学校に通う子供たちの授業参観があるので、目立ち始めた白髪をどうにかしなくてはなりません。シャンプーの後に使うトリートメントタイプの白髪染めを試してみようか?ヘアマニキュアでごまかそうか?とドラッグストアに行くたびに商品を比較し悩んでいます。白髪とは無縁だった若い頃が懐かしいと強く思うこの頃です。

Continue Reading